サービス介助士準2級の資格取得は通信講座で!

 
トップページ 類似資格 各講座の比較 資格取得方法 仕事との関係

  どの通信講座にも共通なもの

 

サービス介護士準2級の通信講座には何種類かありますが、一般によく知られているものとしては 「ユーキャン」、「産業能率大学」、「日本ケアフィットサービス協会」 の3つがあります。

サービス介護士準2級 の資格をこれから取得しようとしているあなたにとって、
受講費用は高いのか?
受講期間は長いのか?
受講内容はやさしいのか?
というのはとても気になることだと思います。

いずれのサービス介護士準2級の講座も、
サービス介助士検定の認定団体である
NPO法人日本ケアフィットサービス協会と提携し、
協会公認の関係にあります。

そして各講座共にオリジナルテキストを使っていますが、終了時にはNPO法人
日本ケアフィットサービス協会から認定証カード(有料)が発行される資格なので、いずれの通信講座にも次の点は共通なものになっています。

受験制限: なし
受験内容: 添削課題100問(1回)、検定試験 50問 (自宅) (1回)。
        添削課題、検定試験、共にマークシート型
合格基準: 60点以上
終了証明: 認定状は各々の通信講座で無料で発行してくれますが、
        認定証カード(有料)は
        日本ケアフィットサービス協会発行
になります。
不合格時: 在籍期間内に合格しなかった場合に、引き続き受けたい時には、
        新規受講扱いになります。
        (→新たに受講費が必要になります。)
DVD教材: 介助を学ぶための実技についてのDVDが用意されています。
学習内容:  サービス介助士の基本理念
         ホスピタリティ・マインド
         ノーマライゼーション
         高齢社会の理解
         高齢者への理解と介助
         障がい者への理解と介助
         障がい者の自立支援
         サービス介助士の接遇
         関連法規および制度
   上記の内容は日本ケアフィットサービス協会の講座の場合です。
   講座によって、タイトルの付け方、進める順序は若干違っています。

 
 

  各講座ごとに違うもの

 

各通信講座ごとに特徴がある項目もあります。それらを一覧表にしてみました。詳しくは、それぞれのホームページにアクセスして確認してみて下さい。

一覧表で、
「ユーキャン」、
「産業能率大学」、
「日本ケアフィットサービス協会」
の名前をクリックすれば、それぞれのホームページにアクセス出来ます。

一覧表の中で、  赤の背景になっている部分  については、
各講座のホームページの情報だけではもう1つ確信が持てなくて、
別途それぞれの講座に「お問い合わせ」で確認したものです。参考にして下さい。


講座名
受講料
受講
期間
在籍
期間
提出課題
& 質問
再試験
認定証

 
 
23,000
ヵ月
12 ヵ月
質問は
何度でも
出来る
 
専用の質問用紙、メール、FAXから
出来る

 
再々試験
まで可能
 
再試験以降は協会で、費用発生
認定状は
無料
 
認定証
カードは
協会で
発行
 
21,600
ヵ月
ヵ月
質問は
WEB、電話で出来る
 
質問票は
原則
10回まで
何度でも再提出が可能
無料
認定状は
無料
 
認定証
カードは
協会で
発行
 
21,600
ヵ月
ヵ月
不合格だった場合の再提出無料
再試験は
5,400円
認定状は
無料
 
認定証
カードは
2,160円

 
 

  そのような中で、お勧めなのがユーキャンの通信講座です。

 

「サービス介助士準2級」 が受講できる講座は通信講座をはじめ数多くあります。それら全てを調べて、その中からあなたに合った講座を選び資格を取得するのは、一見簡単なようでいて実はなかなか難しいものです。

このサイトでご紹介している3つの通信講座を取って見ましても、「どの講座がお勧めですか?」と聞かれると、答えに詰まってしまうのですが、
もしあなたが計画的に順調に勉強することがどちらかというと苦手なタイプであれば、「ユーキャンの通信講座」がお勧めではないでしょうか?

ユーキャンの通信講座は標準受講期間は4ケ月ですが、
実際やってみたら必ずしもそのように順調に行く自信の無いあなたであれば、
他講座に比べて受講料は高めですが、在籍期間が12ケ月と長く、

その間は添削や質問など全ての指導サービスを受けられ、質問は何度でも出来、ユーキャンのホームページからも容易に質問出来ることは、
あなたにとって最適ではないでしょうか?

ユーキャンのホームページの右上隅にある 「お問合せ」 からも質問出来ます。
さらに経験豊富な講師陣から、実践的で役立つ講義を受けることが出来ます。

ユーキャンの通信講座は100講座以上で、
その中には医療・福祉系の講座も沢山用意されています。
「サービス介助士準2級」の通信講座もその中の一つです。

受講料が他の講座に比べて少し高いのには、それなりの訳があります。

あなたが講座について少しでも興味があれば、ユーキャンのホームページから資料請求してみて下さい。ユーキャンからあなた宛てに無料で送られてくる「案内資料」があなたを次のステップへと導いてくれるでしょう。

サービス介助士準2級講座の資料請求には、こちら↓

をクリックして下さい。

クリック後に表示されるユーキャンのホームページの
一番下に近いところに、「資料請求(無料)」 の青色のボタンがあります。

一旦無料の「案内資料」を取り寄せよく検討した上で
あなたにとって納得できる講座内容であれば、ユーキャンの
「サービス介助士準2級講座」のお申し込みをするのが良いでしょう。

 
 
Copyright © 2013 サービス介助士準2級資格取得 All rights reserved.
by 個人事業者、SOHO、中小企業専門 ホームページ作成サービス